【飲食店を経営される皆様へ】ワインの仕入れに関するご提案

何故「美味しかった!」だけでは利益が増えないのか?

食材選びから徹底的にこだわり、お店の雰囲気づくり、店舗やメニューのレイアウトも準備万端、腕によりをかけて作った料理にお客様からは「美味しかった!」と喜びの声をいただいて、リピーターも増えている。

それでも今一つ利益が出ないのは何故でしょうか?

 

「個性的」なドリンクは集客と利益確保の鍵!

貴店の料理や店づくりは個性的です。それでは、その料理や店づくりに合わせているドリンクは、それらに見合うほど十分に個性的でしょうか?

もし、個性的でないドリンクを取り扱っているならば、貴店の料理や店づくりのポテンシャルを最大限活かせていると言うことは出来ないでしょう。

「個性的」なドリンクは魔法の杖です。

まず、集客においては、料理や店づくりが優れていることに加え、お酒の美味しいお店、個性的なお酒のあるお店などといった「もう一押し」があることは高い集客効果を持ち、客数増加に貢献します。

また、店内においても、個性的なドリンクは、それ自身がユニークなお酒であることと、多くの場合比較的高単価であることから、「試してみたい」、「飲んでみたい」というお客様の気持ちを強く刺激して、客単価増加に寄与します。

ところが、、、

 

飲食店を経営、運用する中でこのような悩みを持たれていませんか?

  • 料理や店づくりにあった個性的なドリンク( ≒ ワイン)は、単価が高く利益を押し上げるが、高単価のフルボトルにはなかなか注文が入らない
  • それならばグラスで販売すれば良いが、元々の単価が高いせいで廃棄ロスのリスクが高くなってしまい、仕入れに踏み切れない
  • その結果、個性的で美味しい、料理や店づくりに見合ったワインリストが作れていない

 

TRIWINEが、利益増加のお手伝いをします!

TRIWINEは、株式会社cubie(以下、「当社」)が運営する、「グラス1杯分」のワインが毎月3種類届くワインクラブです。国内外で特許取得の耐酸化防止技術を駆使し、ワインバーでの味と香りを、ご自宅にまずはグラス1杯からお届けするサービスです。

元々、B2C=一般消費者向けのサービスであったところ、今回B2B=飲食店の皆様向けのサービスを新たに展開させていただいております。

① 仕入れたいワインが決まっている場合

当社から、フルボトルと小分け・密閉した小瓶を、ご指定の本数貴店までお届けします。これにより、グラスでワインを提供しても実質的に廃棄ロスを極小化できます。

例えば、フルボトルワインを開栓、7杯取りしてグラスワインを提供した時に、8杯目の注文が入ったとします。本来ならば、ここで2本目のフルボトルワインを開けなければならなかったところ、小分け・密閉した小瓶から8杯目を出せば、2本目のフルボトルワインを廃棄するリスクをゼロに出来る、という訳です。

フルボトルの納品価格は原則上代の70%、小分け・密閉した小瓶の納品価格は貴店の販売価格を踏まえお見積もりさせていただきます。

② 仕入れたいワインが決まっていない場合

当社が従来より提供しているTRIWINEでは、世界各国の産地に強みを持つ、ソムリエを含むワインラヴァーがワインを厳選しております。

そこで、当社から、B2C向けに提供しているTRIWINE、毎月のテーマに沿って選ばれる3種類のワインを「グラス1杯分」お届けします。実際にお手元で試飲していただき、私たちが選ぶワインが、貴店の料理やお店づくりを一層引き立たせるドリンクかをご確認いただきます。

その後、お取り扱いいただける場合は①の場合と同様の流れとなります。

 

無料見積もり受付中!新規のサービス提供は月5社様に限らせていただきます。

お見積もりやお問い合わせ、その他ご相談は、TRIWINEのお問い合わせフォームよりご連絡いただきますようお願いいたします。

 

160511_statement_sp_FIX-03